広島高鐵

鉄道模型が好きな広島高鐵のブログ。 あまり更新しません…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ボナ製可部線105系キット製作~ライト点灯を考える~

   
   あけましておめでとうございます。

   もう少しでアクセス数が1000行きそうです。
   まだまだですが、やっとここまでたどり着きました。これからもよろしく
   お願いします。


   新年初ブログは105系の続きを載せます。

   今回は自作でライト点灯の工事をします。


 P1050315.jpg


   まず、ライトケースを取り付けるためにシートの一部を切り落とします。


 P1050316.jpg


   プラ板で乗務員室と客席との壁を作ります。
   屋根とのアールを合わせるのが難しいです。
   あと窓を開けておきます。


 P1050317.jpg


   M車もスペース確保のため切ります。

   
 P1050319.jpg


   ここで登場するのは、LEDの光を集めるためのパイプになります。
   ちゃうどいいパイプがないかなぁと探していたら、パーツの中に
   TOMIXの中型ビル改造で出た柱が2本ありました。


 P1050320.jpg


   LEDをコンパクトにまとめるにはどうしたらいいか考えたら、こう
   なりました。抵抗ではなく、CRD(定電流ダイオード)の使用も考え
   ましたが、整流器が必要だと分かったので見送りました。


 P1050322.jpg


   組んだらこうなりました。
   ちゃんと点いたのでよかった。


 P1050325.jpg


   スプリングも付けて完成。
   スプリングは間違えて買った、5.5mm集電用を使用。


 P1050328.jpg


   スプリングが入る穴をシートに開けます。


 P1050331.jpg


   こうなります。
   でも、床下をはめる時ちゃんと穴にスプリングが入らない...
   何とかします。


 P1050335.jpg


   ここで部品中古屋で買った、2組500円のTOMIXの白色室内灯の
   片方がちょっと黄色っぽいという事実に気が付きます。
   両方ともだったらいいのですが、バラバラだと変なのでLEDを
   交換します。


 P1050337.jpg


   まず、基盤を取り出すのですがアクリルで固定されてます。
   しょうがないのでカッターでアクリルの出っ張りを取りました。


 P1050339.jpg


   なんとか取れました。
   ですが、問題はここから。
   苦労しながらも取り付けたLEDが切れていたのです。
   抵抗なしに電気通した覚えがないので、多分不良品でしょう。
   ちなみに、エレ○ットの5個入りを使用しました。
   しょうがないので、以前LED交換したものを横取りしました。


 P1050341.jpg


   次に導光を考えます。
   これには随分悩まされました。
   結局タミヤの2mm透明プラを曲げたり切ったり、エポキシで
   くっつけたりましたが、導光はいまいち。
   所詮自作なのでこれでいいことにします。


 P1050352.jpg


   車体塗装のため、酸性洗剤で汚れを落とします。
   作り始めた頃の色を取り戻しました。


 P1050354.jpg


   前面表示器にも導光するため穴を開けておきました。


   次回はいよいよ塗装に入ります。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。