広島高鐵

鉄道模型が好きな広島高鐵のブログ。 あまり更新しません…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ボナ製可部線105系キット製作~塗装編~


皆さん。本当にお待たせしました。

長らくの間塗装していました。


では、本題へ


P1050488.jpg

まず、プライマーを吹きます。
シールプライマーは定着率が高いらしい,,,

P1050357.jpg

とりあえずそのまま吹いてみましたが、黄色がかりました。
が、後で知ったのですがエアブラシで吹く場合は薄めるということです。

P1050359.jpg

手持ちのスプレーで黒を吹きましたが厚くなったのでここで再塗装。

P1050371.jpg

プライマーを落とすのが大変だった。
ブラックフェイスのマスキングテープあらかじめ作っておきます。

P1050374.jpg

予備も作った。

P1050379.jpg

ここで、塗料を希釈しておきます。
まず青から。
105のあの青はjr西のコーポレートカラーだと思い、それっぽい物を調合して作ります。
mr.カラーのインディーブルーとグランプリホワイトを7:3ぐらいで調合しました。

P1050380.jpg

GM白3号・GMレッドA・作った青3色をスペアボトルに保存。

P1050381.jpg

プライマー吹いて。

P1050384.jpg

黒をエアブラシで吹いて。

P1050385.jpg

作ったマスキングテープを貼って。

P1050387.jpg

白を吹いた。

P1050389.jpg

剥がしてみたらきれいに出来ていたのですが...
次にマスキングテープを貼る作業をしていたら
なんとペリペリと白がはがれていました。

原因を考えたら逆にプライマーを薄めすぎたのと、そもそもシールプライマーだけでは
不十分だった。

2度目の再塗装です。

P1050401.jpg

また、プライマー吹いて。

P1050402.jpg

ここで登場したのはタミヤのスーパーサーフェイサー。
プライマー成分も入ったサーフェイサーです。

P1050403.jpg

このスプレーを吹いて。

P1050408.jpg

黒吹いて。

P1050412.jpg

マステ貼って、白吹いた。

P1050418.jpg

はがしたら塗り分けが酷かったので、タッチアップしました。
それでも、さっきの方がきれいに出来ていた...

P1050421.jpg

次はマスキングですが、ここでひとまず休憩。

P1050437.jpg

P1050449.jpg

P1050455.jpg

P1050456.jpg


P1050464.jpg

マスキングテープを側面に下から2,5mm・1,5mm・1mm・1,5mm
上から0,4mm・1mm。

P1050465.jpg

前面は赤帯が若干細くなるように0,4mmテープを貼ります。

P1050466.jpg

まぁこのように細かいところはゾルを併用しながら念入りにします。
(詳しいことは聞いてください)

P1050472.jpg

そして青を吹く。

P1050473.jpg

次に赤。








そして...




P1050475.jpg

おぉー。
難箇所多数。ジャギー(マスキング塗装で出るあのささくれ)たくさん。
こんなもんですか。タッチアップで何とかします。

P1050478.jpg

あと、屋根をGMダークグレーで塗装。

P1050480.jpg

タッチアップで何とかなりました。

P1050485.jpg

P1050486.jpg

P1050487.jpg

あとで白に塗ったヘッドライトと手すりとジャンパ詮を取り付けました。

この後まだまだやることがあるので今月中に終えられるようにします。(何回終わる期限破ってんだよ)





スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。