広島高鐵

鉄道模型が好きな広島高鐵のブログ。 あまり更新しません…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

復活!クモハ42完成&近況

皆さんこんにちは。
更新が滞って半年、無事大学にも合格しここに再帰することが出来ました。

受験勉強で鉄道から離れていたので、そのブランクもあってかこの趣味を続けられるか心配でしたが、いざクモハ42を組み立て完成させてみるとその心配は要らないみたいです(笑)

さて、今回はつい先日完成したそのリトルジャパン製クモハ42キットを紹介します。
プロトタイプは晩年までを小野田線で過ごし現在も下関車両センターで保管されているご老体クモハ42 001となります。
このキットでは2両作れることになってたので警戒色時代と引退時までの姿を作ることにしました。

13624878803780.jpg
パンタ側です。
分かりにくいですが、実車同様貫通扉に塞ぎ板を設けました。運転台窓下には通風機も付けました(メッチャちっちゃい!)

13624878904561.jpg
非パンタ側。
こちらには自作の渡り板を作りました。
ちなみに、1・2エンド側の床下車端部に銀河モデルの床下配管を取り付けました。(ちゃんとコックのとこ赤と白に塗りましたよ)

13624879680533.jpg
2両連結。
同じ車番なんで絶対にあり得ないです。

13624879776334.jpg
以前作った73系可部線と連結。
警戒色側に鉄コレ動力入れてあるのでこれで73系が走行可能になりました。(今まで105系K-12と繋げてましたが流石に時代が...)

13624879886055.jpg
そうそう、73系の方。このブログで紹介してませんでしたね。
プロトタイプは
クモハ73009 - クハ79501
ですね。
元ネタはGMの全金車キットなんですが、市内のとある寂れたおもちゃ屋(失礼\(__)で購入したもので古いものなので最初はディテールもクソもないほど悲惨な出来でしたが(色々と改造を施し今ではお気に入り車両のひとつです。

13624879965236.jpg
下手ながらリベットとトイレを設けた努力が見える図。

13624880040647.jpg
遂に10両ケースが埋まりました。

次に、新規購入車を

13624880136668.jpg
\ジャン/遂にGM製完成車に手を染めてしまいました。噂には聞いてましたが高いです。
211系5000番台LL編成動力付き
これで去年買った313系の相手ができます。
どうせ並結するなら動力なしでもよかったんですが人気商品の為か在庫無しでした。(トラクションタイヤ外せば協調出来るし...)

13624880369959.jpg
行先は静岡。いつものように前面はTN中間はカトカプに交換。心配していたGM動力は大丈夫でした。

13624880433390.jpg
静岡地区ではこのような光景が日常となってますね。

13624880507251.jpg
313系の方は思いきってTNカプラー取り付けてみましま。ボックスのとこをニッパーで取り払って、平滑にしてからTNを接着という感じです。

13624880575842.jpg
ステンレスが眩しい!
カトーのケースにまとめました。

13624880643943.jpg
余ったケースは寝床がなかった鉄コレ達に。

13624880713354.jpg
総勢87両となりました。
この趣味を本格的初めて6年位ですが、全然増えないな。やっぱ貨物に手を出すべきか...


スポンサーサイト

PageTop

広セキ H-01編成 祝完成!!


お久しぶりです。
このところ勉強が忙しくて(今年受験生です)あまり更新は出来ていませんが、ブログをやめたりはしないんで...


さて、今日は先日完成した「広セキ H-01編成」の模型を紹介します。
先に行っておきますが・・・今回は製作記はありません。
て言うか製作工程の写真を撮っていません。スイマセン

でも、言葉では説明します。

改造の車種に用いたのは、
「TOMIX 115系1000番台福知山線色」
「αモデル クハ111キット」
「GM WAU202クーラー」
「TOMIX 瀬戸内色車番インレタ」
…です。

今回の工作の見所はなんと言ってもチクビームでしょうww
トレジャータウンさんから出ていますが、学生である私が買える筈もありません。
なので、自作しました。

出来栄えはご覧の通り(笑)

s-Photo0003.jpg

大変だったので、もう塗装前から固着しました。

他にも、ジャンパ栓やお椀型タイフォンを取り付けたりして…
あ、後ライトユニットや床下を取り付けられるようにする工事がもう大変だった。

そして…

s-Photo0005.jpg

もう、塗装終わっちゃってますww
本当に一枚も撮ってません。

塗装は今回特にこだわりました。
何をこだわったかというと、クレオスのリターダーを少々混ぜて艶が出るように塗装。

実際、効果はありました。(テカテカという程ではありませんが…)

滲みやジャギーもあまり無く、自分の中では過去最高の仕上がり。

ただ、最後の仕上げである窓サッシの色刺しに思いの他苦戦。

WAU102クーラーのルーバーは黒デカールを貼りました。(GM出来が悪いからスミ入れは無理なんだよ!

s-Photo0006.jpg

そして、無事完成。
制作期間は実質1ヶ月ってところですか。

この後、例の105系の時みたいに運転会に持って行きました。

s-Photo0015.jpg

レイアウトの上では映えますね~

s-Photo0016.jpg

s-Photo0021_0001.jpg

s-Photo0022.jpg

最後にケース写真。
某氏みたいにH-01のケース帯を作ってみたいところですね。



では、また。

PageTop

鉄コレ「一畑3000系」動力化


今日は、2年程放置していた車両の動力化をします。

その車両は 一畑3000系 です。

確か鉄コレ2弾で発売されたものです。
東京の模型店からN化(金属車輪・パンタ取り付け済み)された状態の中古を
取り寄せました。

で、今回17m動力が手に入ったので取り付けました。

13289706799960.jpg

実車は5年前家族で行った山陰旅行で、大社前からしんじ湖温泉まで乗った
思い出の車両です。(自分の中では)


ですが、この製品。
今度、一畑電車100周年を記念してオープンパッケージで再販されるそうです。
私としては、このままレア物でいてほしかったのですが…




今日は、これで終わりです。(ただの車両紹介になってしまった…)


PageTop

ボナ製可部線105系キット製作~最終回~

最近、ツイッターのフォロワーさんが増えて嬉しいです。出来る限りツイートしますんで、よろしく。

さて、半年以上続いたこのシリーズも今日でやっと終了します。


P1050574.jpg

一応自作のライトユニットです。
点灯させたら、光漏れと導光不足でライトの意味をほとんどなしてません・・・

P1050577.jpg

ライトの光は黄色っぽいのでクリアオレンジを塗っておきました。

P1050578.jpg

室内灯の一部を遮光する為に、銀テープを使います。
これはどこかの文房具屋で買いました。

P1050579.jpg

こんな感じになりました。
2個500円で買った中古もこのようにちょっと手を加えただけで、立派に使える
ようになるものです。

P1050581.jpg

直接裏にゴム系で貼りました。

P1050583.jpg

クモハの爪を1mmプラ棒に変えました。



P1050590.jpg

床下をはめて今回は完成とします。
いろいろ床下をはめるのに手こずったので、インレタがあちこち剥がれました…orz

P1050594.jpg

ご覧の通りまったく前照灯が光ってません…orz
それでも、室内灯は綺麗に光ってくれます。


前面方向幕等がまだありませんが、それはまた追々。


今回でこのシリーズは終了です。
思えば苦労の連続でした。
慣れない金属キットに手こずり、何度も失敗し、諦めかけました。
それでも、完成にこぎ着けたのはやはり、私が105系が好きだからでしょうか(笑)
特に、夜、可部線の4扉車が広島駅近くをゆっくりと走るのを見る度に、製作への意欲が復活しました。(あのかっこよさは忘れられません)


次回は、一応73系を作りますが、ほとんど塗り替えだけで終わると思います。


では。








PageTop

ボナ製可部線105系キット製作~完成は秒読み編~

またもや更新してませんでした。

昨日、富士さん最急行さんとで運転会へ行って来ましたが、それはまた明日。


本題へ。

P1050490.jpg

配管を色挿ししました。

P1050492.jpgP1050495.jpg

プライマーを吹きますが、軟プラ(台車などの下回りに使われている)にはこのマルチプライマー
が効きます。

P1050494.jpg

吹きましたが、透明なので変わりありません。

P1050498.jpg

その上に、ねづちゃん1号を吹きます。

P1050502.jpg

ベンチレーター用の穴を1.5で開けます。

P1050504.jpg

WAU202の部分を空けておきます。

P1050506.jpg

次にインレタですが、これを使います。
トレジャータウンの105系広島インレタです。

P1050507.jpg

中身はこんな感じ。
使用後、細かいインレタに手こずり、大半がなくなりました。
800円もするのに...

P1050509.jpg

なんと、富士さんからJRマークインレタを分けてもらいました。
本当に助かりましたよ。ありがとうございます。

インレタは、所属表記などやドアコックの矢印など細かいものばかりでした。
ちなみに、広ヒロ105系K-12編成は

  クハ105-1 - クモハ105-528   です。

P1050499.jpg

クリアーを吹きますが、ガイアカラーの半つやをを使用しました。

P1050526.jpg

つやが少しは出たと思います。

P1050527.jpg

次に、銀サッシを取り付けますが、プライマーの後これを吹きます。

P1050529.jpg

こんな感じに銀ぎらになりました。

P1050573.jpg

床下をはかせるとこんな感じです。

P1050532.jpg

まだ完成していませんが、ケースにいれて運転会へ持って行きます。
かなりいい感じに走ってくれました。


次回、完成予定です。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。