広島高鐵

鉄道模型が好きな広島高鐵のブログ。 あまり更新しません…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

レイアウト&バスコレ

すいません。更新一年間もサボっていましたw
ただ面倒だったからなのと完全にtwitterにシフトしていたってのが理由です。

さて、今日は模型製作の近況をお伝えします。
一つはレイアウト製作です。

まぁ、こんな感じで地形とバラスト散布が完了して作り込みを始めますかと言った状況です。
因みにサイズは1200×600です。
めっちゃ小さいですが3両の行き違い可能、2両分の引き込み線に可動式踏切まで備わってると言う豪華仕様ですwww

二つ目はバスコレ製作です。
元々バスは詳しくなかったんですが、twitterでいろんな方がバスコレ改造されてて余りに皆上手く作られてて自分も作らずには居られなくなったのと、三菱ふそうのエアロスターMにハマってしまったのが理由です。
特に中国JRバスエアロMは高校時代から通学時に自転車で並走してましてたその時から惚れてましたwwwwww今でも偶然なのかエアロMが走ってる所の大学に通ってて毎日みれてます。

さて、エアロM所謂MP218/MP618はバスコレでは第4弾で製品化されててかなり初期部類に入っているので現在なかなか手に入りにくいのですが、たまたま入ったハードオフで420円と言うお値打ち価格でしかも2台相鉄バスが手に入ったのです。そこから集めに集めて...

5台!結局相鉄3台、名古屋市基幹1台、そしてなんとシークレットの国鉄バスです。
シークレットは山口の奴ですし1050円で買えたので本当に嬉しかった。

で、つい先日作ったのがこれ
 
レインボーHR短尺防長バス仕様...です。(エアロMじゃないと言うのはさておいて)
ベースは18弾長電です。
見ての通り塗装が狂ってますねw
切り継ぎは車体が最近の仕様でペラペラでしたのでかなりの強度不足です。下手に力入れるとパリッですから。
肝心の塗装は6時間も掛けた大作です()
シールとか入れて完成したらまたお伝えします。

防長作った次の日にこれ作りました。

サンデン交通エアロスターM。
車体は弄ってないです。
塗装も防長程ではないですがまぁ大変でした。
前面の帯と後部の歪んだ斜めラインがダメですね。
これも本完成したら報告します。では。

スポンサーサイト

PageTop

復活!クモハ42完成&近況

皆さんこんにちは。
更新が滞って半年、無事大学にも合格しここに再帰することが出来ました。

受験勉強で鉄道から離れていたので、そのブランクもあってかこの趣味を続けられるか心配でしたが、いざクモハ42を組み立て完成させてみるとその心配は要らないみたいです(笑)

さて、今回はつい先日完成したそのリトルジャパン製クモハ42キットを紹介します。
プロトタイプは晩年までを小野田線で過ごし現在も下関車両センターで保管されているご老体クモハ42 001となります。
このキットでは2両作れることになってたので警戒色時代と引退時までの姿を作ることにしました。

13624878803780.jpg
パンタ側です。
分かりにくいですが、実車同様貫通扉に塞ぎ板を設けました。運転台窓下には通風機も付けました(メッチャちっちゃい!)

13624878904561.jpg
非パンタ側。
こちらには自作の渡り板を作りました。
ちなみに、1・2エンド側の床下車端部に銀河モデルの床下配管を取り付けました。(ちゃんとコックのとこ赤と白に塗りましたよ)

13624879680533.jpg
2両連結。
同じ車番なんで絶対にあり得ないです。

13624879776334.jpg
以前作った73系可部線と連結。
警戒色側に鉄コレ動力入れてあるのでこれで73系が走行可能になりました。(今まで105系K-12と繋げてましたが流石に時代が...)

13624879886055.jpg
そうそう、73系の方。このブログで紹介してませんでしたね。
プロトタイプは
クモハ73009 - クハ79501
ですね。
元ネタはGMの全金車キットなんですが、市内のとある寂れたおもちゃ屋(失礼\(__)で購入したもので古いものなので最初はディテールもクソもないほど悲惨な出来でしたが(色々と改造を施し今ではお気に入り車両のひとつです。

13624879965236.jpg
下手ながらリベットとトイレを設けた努力が見える図。

13624880040647.jpg
遂に10両ケースが埋まりました。

次に、新規購入車を

13624880136668.jpg
\ジャン/遂にGM製完成車に手を染めてしまいました。噂には聞いてましたが高いです。
211系5000番台LL編成動力付き
これで去年買った313系の相手ができます。
どうせ並結するなら動力なしでもよかったんですが人気商品の為か在庫無しでした。(トラクションタイヤ外せば協調出来るし...)

13624880369959.jpg
行先は静岡。いつものように前面はTN中間はカトカプに交換。心配していたGM動力は大丈夫でした。

13624880433390.jpg
静岡地区ではこのような光景が日常となってますね。

13624880507251.jpg
313系の方は思いきってTNカプラー取り付けてみましま。ボックスのとこをニッパーで取り払って、平滑にしてからTNを接着という感じです。

13624880575842.jpg
ステンレスが眩しい!
カトーのケースにまとめました。

13624880643943.jpg
余ったケースは寝床がなかった鉄コレ達に。

13624880713354.jpg
総勢87両となりました。
この趣味を本格的初めて6年位ですが、全然増えないな。やっぱ貨物に手を出すべきか...


PageTop

〈大阪・東京そして・・・ながでん屋代線&飯田線完乗の旅〉・・・3日目長電・飯田線編

今更感満載ですが、3月に行った旅行の続きを書きます。
最初から見たい人はカテゴリで旅行記を選んで見てください。

では、スタート。

P1060147.jpg
ムーンライト信州白馬行きに乗り込みました。
疲れていたのでそこそこ眠れました。

そして、松本で降りるのですがパッと目が覚めて気付いたら何処かの駅に着いていました。
アナウンスはなかったのでもう着いたのではないかと勘違いしてしまい、とっさに荷物を降ろして車内を出ました。
降りてみて駅名票を見ると「塩尻」。
またすぐに車内へ駆け込みました。(本当に危なかった...)


何はともあれ松本に到着。
扉が開くと「まつもと~まつもと~まつもと~」となんとも言えぬ独特のアナウンスが・・・

始発の長野行きを1時間ほど待つのですが、隣のホームに何か見える・・・

P1060153.jpg
なんとクモハ143湘南色がいました!
職員輸送の車両ですが、姿は荷物電車さながら。

P1060154.jpg
おそらくムーンライトで私と同じく屋代線目的の鉄も撮っておられました。

このあとすぐ行ってしまいましたが、行く途中もう一度何処かの駅で見かけました。

気を取り直して、駅前にあった毎度毎度のマクドで朝マックへ。
(やはり、屋代線目的の鉄の多くもここで朝食を取っていました。)
あと、雨が強かったのでローソンで500円傘も買いました。

P1060157.jpg
始発の時間になりこの電車で篠ノ井まで向かいます。
JR東日本の115系に乗るのは初めてです。(広島では散々乗っていますが...)

途中、人生初体験のスイッチバックを姨捨駅で味わいました。(日本三大車窓の景色もよかったなぁ)

P1060158.jpg
篠ノ井で二駅ですがしなの鉄道に乗り換えます。


P1060167.jpg
屋代駅に到着。

P1060168.jpg
この跨線橋、いい味出てます。

P1060169.jpg

P1060170.jpg

P1060165.jpg
長電屋代線ホーム。狭いホームですが最終日とあって賑わってます。

P1060172.jpg
と、そこに電車がやってきました。雨がちらついていました。
車両は、元日比谷線の3000系。これもいつかは引退するんでしょうか・・・

P1060177.jpg
人が多い中必死に撮影。ですが、カメラの電池が切れそう...

P1060183.jpg
10分ほど揺られて、唯一の有人駅松代駅で途中下車します。
車窓もじっくり堪能したいところでしたが、人が多くて座るのがやっとでした。

P1060186.jpg
乗ってきた列車を見送ります。
ホームはものすごい人だかりで身動きが・・・

P1060188.jpg
ホームから出ると記念きっぷの行列が。
私は、すぐ次の電車に乗らないといけないので買えませんでした。

にしても、風情のある駅ですね。

P1060190.jpg
駅の前に、きしゃぽっぽの歌碑が。
これを見てアニメの鉄子の旅に出てたのを思い出しました。

P1060191.jpg
私は、この鉄道に乗ったのは初めてですが地元の人にとっては長年愛されてきたんだな…とつくづく感じさせられました。

P1060192.jpg
駅の駐車場で撮影しようとしてたら、なんか来ました。まさかのサプライズです。

それから惜しみつつも次の須崎行きに乗り込みます。きっぷを買うのに難儀しましたが。

P1060195.jpg
着くとホームから見えるところにOSカーがいました。このときは知りませんでしたが、この車両はすでに引退されていたみたいです。

P1060199.jpg
車庫のほうを見るとなんと2000系D編成が。こちらも引退してしまいました。

P1060203.jpg
2000系と8500系のツーショットです。
これから左のやつで長野駅に向かいます。展望が楽しみです。

P1060208.jpg
地方私鉄では珍しい地下区間を走って長電長野駅に到着。

ここで残念ですが長電とはお別れ。
その代わりと言ってはなんですが、これから長丁場になるであろう飯田線の車内で食べる「屋代線・2000系D編成引退記念弁当」を購入しました。

それから1時間あったので、善光寺でも行こうかなと計画していましたがあいにくの大雨。本屋で暇つぶしたりしていました。
あと、本場のおやきも買いました。

P1060212.jpg
左が乗車する快速みすず号。天竜川まで3時間です。
かつては、169系で運行されてたのか・・・(TOMIXのカタログに載っていたように)

P1060216.jpg
松本まではロングシートでぐっすり(笑)(席下のヒーターが熱くて足がやけどしそうでした)
松本からは転クロでやっとお弁当を食べました。中身は山菜弁当って感じで長野らしく、おいしくいただきました。

そして、途中の岡谷駅では上のチキ工臨が止まってました。何より驚いたのが、牽引機がEF64 37茶釜だったこと。茶色ははじめて見ました!
長時間停車だったため、このように写真を撮れたりトイレ休憩も取れたり・・・

P1060225.jpg
飯田線に入ると、単線ののどかなローカル線で車内は穏やかな時間がただ過ぎるだけ…
車掌が降りる人からきっぷを回収するために必死に走っていたのには笑ってしまいました。

そして、飯田駅に到着。
特急伊那路との並びが見れました。

それから、天竜川で豊橋行き213系に乗り換えました。(乗り換え時間が数分だったためよく覚えていない)
119系に乗りたかったですね。ちょうどこの時間に豊橋で119のラストランが行われたはずです。私はきっぷが取れませんでした。残念(でも、屋代線に乗れたから…)

っとここでカメラの電池がとうとう切れたので、携帯とビデオカメラに切り替えます。

Photo0153.jpg

Photo0154.jpg

Photo0155.jpg
天竜川からはやっと飯田線の見所である秘境区間を走ります。
言っちゃ悪いですが、こんな山奥に集落があるのは驚きです。

s-PIC_2202.jpg
ここが秘境駅で有名な田本です。アニメの鉄子の旅で見たことあります!
ここからは、213系の爆走による揺れに耐えながら撮った前面展望の数々をご覧ください(笑)
いやぁ、あんな危ないところをあんな速度で走るなんて。

s-PIC_2203.jpg

s-PIC_2213.jpg

s-PIC_2222.jpg

s-PIC_2223.jpg

s-PIC_2224.jpg

日も暮れてあたりが真っ暗になる頃、6時間もの乗車の上やっとのこと終点豊橋に着きました。達成感がありますね。(だって、着いたとき電GO!で乗務完了したときのメロディが脳内再生されましたもん)

そして、真っ先に予約していた豊橋駅前のホテルにチェックイン。
飯は、駅のラーメン屋で魚介系のラーメンを食しました。(どうでもいい)

明日は、ひたすら帰えるだけなのでホテルで3日分の疲れを取りました。






                       つづく

PageTop

近況

どうも、お久しぶりです。
最近はやっと本気になって受験勉強を頑張っています。
とは言え、ネットは毎日やっていますけど...


さて、先日大阪に行ってきたのでその写真を上げるとします。
とその前に、7年間使ってきたデジカメを買い換えたのです紹介します。

Photo0006.jpg

買ったのは「パナソニック TZ-30」です。2万円くらいでした。
ちなみに、前使っていたのもパナソニックです。

使用しての感想は、非常に良いです。
まず買う前の希望が望遠が効く事だったので、光学20倍は列車を撮る時には便利です。

Photo0007.jpg

実は、画面がタッチパネルになっていてボタンに触らなくても撮ることは出来ます。(ほとんど使いませんが)
でも、写真を再生するときはスライドタッチで行けるので意外と便利。

あと、動画がフルHDでしかも.MP4で保存されるのが今までにないところかも。

カメラの紹介はこのくらいにして...
8月19日大阪に行ってきました。

行き帰りは新幹線です。
行きの新幹線では自由席で初めて立席乗車しました。
2時間立ちっぱなしはつらかったです。

新大阪に着くとまずは写真撮影。

s-P1000073.jpg
こうのとり

P1000076.jpg
321系

それから大阪に移動し、家族で駅ビルの串かつダイニングで食事しました。
そして、a-nationとか言うライブコンサートに行く家族と別れてぼっちで行動します。

P1000079.jpg

まずは、駅から中ノ島方面に歩いて見ました。
初めて中ノ島ウォークしてみたけど、風が川沿いの高層ビルの風景と相まって気持ちよかったですね。

そして、京阪に乗車。

s-P1000095.jpg

西三荘という駅で降りてみました。

P1000154.jpg

P1000167.jpg

降りてみて分かったんですが、駅のすぐ近くにパナソニックの本社がありました。
なんかパナソニックがますます好きになったかも?

30分近くいましたがろくな写真も撮れず。
このあたりで2時くらいでした。

それから、うろちょろして。

P1000175.jpg

大阪駅に戻ったり、入れないけどa-nationの会場に行ってみたり。
しょうがないので、最近は模型を離れていたけど日本橋に行ってみました。

そこで雨が降ったりしましたが、アーケードがあったのでよかった。
ホビーランドぽちではいいものを見つけたのでそれを購入しました。

P1000183.jpg

近鉄で上本町へ。近鉄は駅構内の冷房が涼しかったのが印象的でした。
そして、初めて知りましたがこの駅、ホームが地下と地上に分かれていたんですね。

また、地下で通過したビスタEXのダブルデッカー階下のグループ席がホームから見えました。(笑)


P1000186.jpg

どこの駅か忘れましたが撮影。

P1000190.jpg

P1000203.jpg

P1000220.jpg

移動して河内永和で撮影。

P1000228.jpg

JR河内永和に乗り換え。
夕日が綺麗でした。

P1000241.jpg

おおさか東線に揺られて放出に到着。
意外とこの路線、人が乗ってなかったな。

それから、JR東西線で北新地→大阪に戻ります。
北新地ではホームドアが付いていて驚きました。
開閉するときのチャイムがよかった。

そして、地下街を通って大阪駅に戻ります。この頃7時くらい。
もう立って帰りたくないので新幹線の指定券を購入しました。

9時まで時間があるので、新しい大阪駅をうろちょろ。だいぶ構造が分かりました。
食事は一階のカレー屋でしました。ビーフカレー旨かった。

それでもまだ時間があるので、ホームで撮影しようと中央改札の電光掲示板を見ていると
寝台特急日本海 8:38の文字が。現在、8:37。やべぇ...

すぐさまICOCAをタッチ9番ホームへ直行。

P1000244.jpg

そして、間もなく発車するのを撮ったのがコレ。ぶれてます。
動画も撮りました。人が被りましたが...

P1000247.jpg

きたぐにもこの3時間後に発車するみたいですが、無理です。
しかも、ちょうど夏の運行の最終日だったみたい。

来年こそは乗るのでそれまでは残っていてくれ・・・

家族は10時の最終の新幹線で帰るみたいなので、自分は9時9分の広島行きのぞみで帰りました。
乗ったN700は東海車だったので、終着チャイムを聞けました。
席に座れて快適な2時間でした。

広島での可部線が105系K-12なのも嬉しかった。

P1000249.jpg

大阪での唯一?の収穫。
カーコレクション第5弾 キャンター佐川急便見つけたときは、やっと出会えたね…
自分がジオコレを収集し始めた頃から探してたものです。
値段は1800円…高かったです。
店には箱なしですがまだいっぱいあったので、参考までに。








PageTop

広セキ H-01編成 祝完成!!


お久しぶりです。
このところ勉強が忙しくて(今年受験生です)あまり更新は出来ていませんが、ブログをやめたりはしないんで...


さて、今日は先日完成した「広セキ H-01編成」の模型を紹介します。
先に行っておきますが・・・今回は製作記はありません。
て言うか製作工程の写真を撮っていません。スイマセン

でも、言葉では説明します。

改造の車種に用いたのは、
「TOMIX 115系1000番台福知山線色」
「αモデル クハ111キット」
「GM WAU202クーラー」
「TOMIX 瀬戸内色車番インレタ」
…です。

今回の工作の見所はなんと言ってもチクビームでしょうww
トレジャータウンさんから出ていますが、学生である私が買える筈もありません。
なので、自作しました。

出来栄えはご覧の通り(笑)

s-Photo0003.jpg

大変だったので、もう塗装前から固着しました。

他にも、ジャンパ栓やお椀型タイフォンを取り付けたりして…
あ、後ライトユニットや床下を取り付けられるようにする工事がもう大変だった。

そして…

s-Photo0005.jpg

もう、塗装終わっちゃってますww
本当に一枚も撮ってません。

塗装は今回特にこだわりました。
何をこだわったかというと、クレオスのリターダーを少々混ぜて艶が出るように塗装。

実際、効果はありました。(テカテカという程ではありませんが…)

滲みやジャギーもあまり無く、自分の中では過去最高の仕上がり。

ただ、最後の仕上げである窓サッシの色刺しに思いの他苦戦。

WAU102クーラーのルーバーは黒デカールを貼りました。(GM出来が悪いからスミ入れは無理なんだよ!

s-Photo0006.jpg

そして、無事完成。
制作期間は実質1ヶ月ってところですか。

この後、例の105系の時みたいに運転会に持って行きました。

s-Photo0015.jpg

レイアウトの上では映えますね~

s-Photo0016.jpg

s-Photo0021_0001.jpg

s-Photo0022.jpg

最後にケース写真。
某氏みたいにH-01のケース帯を作ってみたいところですね。



では、また。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。